ピッコリさんと7にんの五人ばやし

アクセスカウンタ

zoom RSS こどもの心を忘れない日

<<   作成日時 : 2009/06/13 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

横浜はこども自然公園でiFsの試合。

画像

きょうの相手はどっかの大会にこれから出るというチーム。
試合前に球場脇に集まっていた顔ぶれを見ると、二十歳前後が中心という若いチームの感じ。

…きっと、ウチでは小手調べにはならんぞ(笑み)


守備が…

画像

2年前を想い出し、スコアボードのチーム名をオレが書いた。
はじめFsとだけ書いたんだけど、さご白めが「アイは?」というので書き加えた。

画像 打者:さご白め

きょうのセンターの守備ではいろいろとミスをしてしまった。
ライナーのヒットが飛んできた…ワンバウンドで捕って内野へ強い返球! といきたいところだったが、
グラブを引くのが早かったのと、バウンドが若干左にイレギュラーしたのもあってボールは背後へ抜けていってしまった。

もう一つ、話では社会人野球経験者というすんごい左バッターが打った打球。
いつものカンで右中間の下がり目に守っていたところに、地を這いつつ高速のゴロがやって来た。
左右にまったく動く必要のない、ポジショニングの正面だ。その読みは正解ではあったが…

野球をやったことがある人ならご存知のとおり、正面の打球ほど難しいものはない。打球の距離感(寄り感?)が掴めないのだ。
見たことのないハイスピードゴロは、グラブを閉じるタイミングを狂わされた。
見事にはじく… 球を右手でカバーしたら、「ベチーン」。
この瞬間、右手は「Lv:しび」になった。

はじいたのを見て打者走者は二塁へ。すぐに投げたかったが、球をつかめず時間がかかり、二塁前で刺すことはできなかった。
あんなゴロは禁止(笑み)

画像

打撃は全員いつもどおり。最後に四球で走者をためて2点獲ったものの、2-7で敗戦。
相手さんはしっかりした経験者とそうでないメンバーと混じった感じだったが、総じて前者の方が多かったようだ。


お台場に白いモビルスーツ

こども公園での試合後はファミレスでメシを喰って解散。
オレは新橋でゆりかもめにのりかえ、先頭車両に乗ってお台場へ向かった。

お台場に実物大ガンダムが出現したとのニュースを目にしたばかりで、出かけついでに観に行くことにした。

特に調べてもいないので場所がわからない。
レインボーブリッジを渡る間にフジテレビの手前あたりを凝視するが、白い巨人は見あたらない。
お台場海浜公園駅を通り過ぎ、次の台場駅で下りた。ホームの端から西のほうを見たら…

画像

なんだか遠近感がおかしい感じで居るじゃないか(笑み)

ゆりかもめ直下の道を進んで公園に入ると、いましたいました。
こども公園に続いて、こんどは大人のこどもスポットだ。

画像画像

うしろの首都高東京港トンネルの換気口は、70年代のアニメのロボット基地っぽい。
ガンダムは「公開前」で、まだ足元が覆われているが、見てのとおり大きいこどもがいっぱいだ(笑み)

画像

大きさは18mほどだそう。周りに比較物がないため、大きいのか小さいのかよくわかんない。
オレを含めケイタイで撮っている人が多いが、ピントが合わない(日が暮れかけてるせいもある)。
やっぱり大きいんだな。

画像画像画像

近くで見ると質感はポリっぽく、あんまり重厚感は感じられない。
テレビでのシーンを想い出すと、コアブロックの大きさなんかこれで足りてるんだろうか? と感じる。
人間が乗るには小さいように見える。

画像画像

このガンダムは東京へのオリンピック招致のアイテムとしても使われるとのこと(8月から)。
足の囲いがとれたころには夜のライトアップも行うそうなので、そのときにまた来るとしよう。


ついでに夜景

この海に面したエリア、日が落ちるとステキな夜景がひろがる。
三脚すらないケイタイでは手ぶれ上等だが、なんとか撮れたものだけ貼っておこう。

画像画像画像
画像画像画像

お台場の入江は屋形船がたくさん出ている。
一部の船は大音量で音楽を流し、せっかくの風情を台無しにしていた。

画像画像画像

なぜかお台場にいる自由の女神。
「日本におけるフランス年」(1999年)のときにパリのセーヌ川にある本物が持ってこられてお台場に展示された。
それが終わってから、フランス政府公認の今のレプリカが設置された。
なお、アメリカの自由の女神はフランスがアメリカの独立100周年を祝って贈ったもの。
セーヌ川の自由の女神は在パリのアメリカ人がお返しとフランス革命100周年を祝って贈ったものだそうだ。

昔、津田沼のパルコの屋上にも自由の女神がいたっけ。
いまも全国各地のラブホを見守っているんだろうな…(笑み)


帰りはりんかい線の東京テレポート駅まで歩いて移動。
東京テレポート駅の発車メロディは『踊る大捜査線』のテーマ2曲が使われていた。
「うんてんしサぁン。ドアぁ、ふーさできますぇ〜ん!」って車掌が車内回線で嘆きそうだ。


当然ながら、お台場での行動はすべて野球用具(バッグとバット)を抱えながらだったことを付け加えておこう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こどもの心を忘れない日 ピッコリさんと7にんの五人ばやし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる