ピッコリさんと7にんの五人ばやし

アクセスカウンタ

zoom RSS からあげ&【お宝歩き・13】

<<   作成日時 : 2009/07/04 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

IFsでからあげの宴が開催された。

場所は下北沢。

さいごに下北に降り立った記憶は、本多劇場に竹中直人の芝居を観に来たとき。
一緒に観に行った子のことを考えたら学生時代かなと調べたら、13年前。作品は『テレビ・デイズ』だった。
もう社会人になってからだな。
以来、もしかしたら訪れたような気もするが、記憶がない。

基本的に道が狭いのに、とにかく人が多いイメージがある。
そんな下北だが、小田急が代々木上原―登戸間の複々線化を進る中で一番のネックになった場所。
小田急は狭い下北周辺を両隣の東北沢と世田谷代田も含めて地下線化して複々線スペースを確保することになり、
現在2013年の完成を目指して工事が進んでいる。
ということで、今後地上にある小田急の線路がなくなり、駅周辺の風景が変わることになる。

駅周辺のもろもろの位置関係がわからぬ中、ただただついて行って店に到着。

画像

予約を入れてあるが、店が思いの外狭くて驚く。
挙げ句、こっちが予約より1人多く来てしまったため、店員が困る。
けっきょく幹事のとりさんが運良く1席だけ空いていたうしろのカウンターに座ることになった。
この店の人気の高さを知る。

画像

からあげ食べ放題+飲み放題でとことん揚げた鶏を喰らう。
さいしょはウマいんだが、30分くらいで飽きてしまった(笑み)
喰うものは最後までからあげオンリー。別でサラダ頼んでもよかったかな。


腹ごなし

メガネさんとヤンヤンと3人で小田急で新宿へ出て、バッティングセンターへ行く。
オスローは狭くて混んでるのがわかってるので、その裏にある新宿バッティングセンターへ。

画像 ひく

適度に汗をかいたところで、職安通り方面に少し歩いた所にある1,000円自販機に挑む。

画像

まぁ場所が場所だけに、やってる間に後ろを通る人のフォーリナー率の高いこと。

そんな中オレがやって出てきたのは…

画像

白い箱ではなく、またもネタバレ系ケース。
アクセサリーだった。

画像

ペンダントとブレスレット…でいいのかな?
とりあえず、身に付けた(笑み)


つづいてメガネさんがチャレンジ。

 光速で札を投入するメガネさん

出たのは十徳ナイフ… じゃなくて二得ナイフ付ライター。



お気に召さなかったようで、オレのカバンの中に投入(笑み)

画像
画像 左上の等幅で打たれた海外製丸出しの明朝体がポイント

これナイフって言ってるけど、さわった感じひとっつも切れそうな感じがしない。
使う場面は一生ないな。


そしてヤンヤンも。





…コンドームか?(笑み)

画像

写真はこれだけだが、なんだかいろんなギミックのついた計算機だった。
表示されている年が2004なのが笑ったが、日付はヤンヤンの誕生日だそう。
それを首を左右に揺らしながら喜ぶヤンヤン。
1/366だから、これは1,000自販機でDSを当てるより確率が低いんじゃないか?


これまでの人生の経験上、こういう挑み方をしたとき一番いいのを当てるのが、
ヤンヤンみたいな一見欲のなさそうなキャラクターの人なんだよな。

そんなことを考えながら、おされペンダントを首にかけたまま西武新宿線経由で帰途についたのだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
からあげ&【お宝歩き・13】 ピッコリさんと7にんの五人ばやし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる