ニコシン

9、10、11、12、1、2、3、4か。 この記事の日付は2009年9月19日だが、実際にアップしたのは2010年4月だ。 もともとその記事の日付当日にアップすることが少なかったが、いつぞやからひと月遅れが常となり、 さらに9月のマリンや仙台の試合で写真を撮りすぎたことが原因でまとめるのがめんどくさくなり(笑み)、 いつ…
コメント:0

続きを読むread more

そうだ 仙台 行こう・4

13時プレイボール。 2日のマリンのときは一軍にいなかったひちょり。  糸井嘉男  田中賢介  小谷野栄一  フェルナンド・セギノール  宮出隆自  鉄平 ナゾのゴーヤー人間。アクション的にはカラスコっぽい感じもしたが…。このままフェンスをまたいでスタンドに入っていった。 両チー…
コメント:0

続きを読むread more

そうだ 仙台 行こう・3

臨時駐車場から球場までは言うほど遠くない。マリン~メッセ駐車場間の何分の1かという感じ。 駐車場からはスコアボードの裏面がすでに見えている。 ボールパーク おおよそプロ野球のスタジアムらしくない、まるで草の試合で来たようなただの運動公園の入口を入ると、 レフトの応援スタンドの会場待ちの楽天ファンの大行列。 そして、…
コメント:0

続きを読むread more

そうだ 仙台 行こう・2

さて、ガッツリは眠れずに明るくなってしまい、三春PAを後にした。 ちなみに前の記事にふざけて「コヒツジ」と書いたのは「三春駒」のオブジェだ。文調を考えて、説明はこっちで。 何時に出たかは忘れてしまったが、再び磐越道を進み、郡山JCTで東北道へ移る。 東北道のSA/PAのミッションはしっかりあるので、再び足あとを残しながら進…
コメント:0

続きを読むread more

そうだ 仙台 行こう・1

「高速道路1,000円」のお得感を体験しようと、5日夜に突如思い立ち仙台へ。 そもそもはガツ夫が行ってるという話を聞き、刺激されただけなんだが。 車で家を出たのは23時半すぎだったろうか。 仙台へ出るには東北道をひた走るか、常磐道~磐越道~東北道と渡っていくかとなる。 ウチから行くとなると、松戸を抜けて常磐道流山ICから…
コメント:0

続きを読むread more

船橋の牧場アイス

津田沼のユザワヤへ。 母がミシンの修理を頼みたいので車で連れてってくれ、と。母は免許を持っているが、「遠出」は苦手なのだ。 裁縫天国 学生時代だったか、彼女のようなまだそうでないような、の子と一緒にどこかのユザワヤに行ったような気もするが…。 どうにせよ、あまり縁のない場所だ。 ミシンを持ち込むフロアはまさ…
コメント:0

続きを読むread more

マリン・スウィーニー

休みにしてマリンのナイター・M×Fs戦へ。 今季これまでまったくナマ観戦していなかったので、9月でようやく初観戦だ。 デジカメ持参。 観戦はもちろんだが、自分のサイトのチャクメロのページに載せる各選手の画像を撮るのも一つの目的。 車で出向く。湾岸道路(国道357号)の若松交差点の渋滞はホントにどうにかならんものか? …
コメント:0

続きを読むread more

ピンクでホーメルン

浅草にてゼッツの試合。 ま、iFsも混じってるけれども。 去年設定した試合が雨で流れたので、ひとまずはこれが初試合なのだ。 あす朝イチで出かける用事があるので、試合後の飲み会はパス。車で向かう。 明治通りでたまたま赤で停まった交差点の角には、こんな建物が。 中華屋さん的な感じだが、なんていうかその、…大丈夫…
コメント:0

続きを読むread more

ひみつの豆しば

またまたまたま多摩緑で練習。 グラウンドへ行くと誰もいない。 強いていえば、ノジーに似た、メガネをかけた男が、少年野球の練習を観ながらおむすびを頬張っているくらいだ。 グレーのユニフォームを着ているので、違う人のようだ。声かけて人違いだったらアレだしな。 しばらくすると、その男は背後からやってきた。 ノジーだった(爆み…
コメント:2

続きを読むread more

伝染のDVD到着

タイトルは「伝説の」の誤植ではない。 発売予定発表時にAmazonに予約してすっかり忘れていた『伝染るんです。』アニメDVDの第1巻が届いたのだ。 もう何度もここに書いてるが、オレは吉田戦車の作品が好き。 でも、大昔に発売されたアニメのVHSビデオはリアルタイムでは知らなかったため買うこともなかった。 今回はそれ以来のア…
コメント:2

続きを読むread more

外かん市川市内最初の区間開通

前の記事の通り、きのう、わが市川市内初の外かんが開通した。 外かんについての話はこっちの記事で。 このブログはコンセプトもクソもないので、いろんな毛色で記事を書くのだ。 オレの知り合いで今回の話題に興味がある人はごくわずかだろう。 開通したのは国道298号の稲荷木南(とうかぎみなみ)交差点~高谷(こうや)JCT(仮)間。…
コメント:0

続きを読むread more

れんしゅうれんしゅうれんしゅう!

16時から、もはや恒例となった六郷でのiFs練習。 車で地元を出るとき、外かん先行整備区間からの道路が湾岸道路に合流するところに作業用ヘルメットを被った人が立っていた。 合流地点には柵が立っていたが、最近東西線の車内から見ている様子だとそろそろ開通しそうな気配だ。 きょうも右肩の調子は×。 なんだかこのままマトモなス…
コメント:0

続きを読むread more

汚い風景と美しい風景

六郷でiFsの練習。 右肩の調子はローテーションできょうは悪い日だった。 ローテーションでローテンション。 …テイクバックのトップ(?)ときに上腕が痛くなり、リリースまで気持ちよく腕を振れないのだ。 我々が練習をしている背景に気になる人々がどうしても目に入ってくる。 暑さで開放的になった中年男たちが上半身裸…
コメント:0

続きを読むread more

巨大虹、再び

8日前の虹は東京周辺の広い地域で見られたようで、各所で話題になった。 きょうは家にいたんだけど、あの日とほぼ同じ時刻にまた雨が… 夕陽はあの日より若干隠れ気味だが、条件は似ている。 ベランダから南を見ていると、徐々に低い空に虹が現れてきた。 そして、またアーチに。 虹は南東。1分もしない距離に空が拓けたところがある…
コメント:0

続きを読むread more

サヌーピー

最近は「ご当地○○」が続々と現れている。 自動車道のSAの売店に入れば、キューピーだキティだドラえもんだと何でもありだ。 手を出してしまったコレクターは大変だろうな。 地元ベルクに飲み物を買いに行くと、ペプ氏にご当地スヌーピー的なものがくくりつけられていた。 その先頭にあったのが、こいつ。 あのポーズで…
コメント:0

続きを読むread more

れんしゅうれんしゅう!

六郷でiFsの練習。 ヤンヤンが毎週末グラウンドを押さえてくれたため、練習の機会が増えた。 これはとてもいいこと。 おかげで最近杉並のグラウンドとりを全然サボってたり。 ま、オレのカードではなかなか獲れないんだけどね。 最近は練習の最初のキャッチボールでテンションが決まる。 肩が痛むときとそうでないときと両極…
コメント:0

続きを読むread more

あの色とこの色とかの色とその色と

デジカメを手にしたことで、久しくやっていない列車の撮影をしたくなった。 このブログに載せてるように、出かけたついでにケイタイで撮ったものはあるけど、 やはりズームが利かないケイタイでは物足りないのだ。 昔の顔で走ってます・再び つい最近、JRの千葉支社が「リバイバルカラー列車」を登場させた。 去年、秩父鉄道に行…
コメント:0

続きを読むread more

夜ガンダム

ひと月前訪れた、お台場の等身大ガンダム。 その時は足元に囲いがあって、まだ「公開」という段階ではなかった。 それからひと月。すでに囲いが取れ、ライトアップもし始まったというので、夜のガンダムを観に行った。 19時45分くらいにガンダムの前に着いた。 この写真、巨大さはわかるが、高いところに行かない限り人がどう…
コメント:0

続きを読むread more

からあげ&【お宝歩き・13】

IFsでからあげの宴が開催された。 場所は下北沢。 さいごに下北に降り立った記憶は、本多劇場に竹中直人の芝居を観に来たとき。 一緒に観に行った子のことを考えたら学生時代かなと調べたら、13年前。作品は『テレビ・デイズ』だった。 もう社会人になってからだな。 以来、もしかしたら訪れたような気もするが、記憶がない。 …
コメント:0

続きを読むread more

ユニとキャップとユニとキャップとしそ

こないだ待ちに待ったモヤさま特製えんぴつが届いたところ。 きょう7月1日は、これまた楽しみにしていたブツが手に入った。 毎年恒例、Fsの『WE LOVE HOKKAIDOシリーズ』のレプリカユニフォームが予定通り地元ローソンに到着し、受け取ってきた。 去年はおととしのテレコデザインで若干手抜き感もあったが、 …
コメント:0

続きを読むread more

セールはしご

朝、近所にできたABCマートに行ってきたが、つづいてニッケコルトンプラザへ行った。 じつは朝刊の広告にABCマートのチラシがないか捜したんだけど見つからず。 何日か前の分も見たりしている最中にユニクロのセールのチラシも見つけた。 企画モノTシャツが990円だったりドライメッシュシャツが690円で売ってるというのだ。 …
コメント:2

続きを読むread more

コーナン湾岸市川モール・ABCマート出店

きょう、3月30日付の記事(上・下)で紹介したコーナン湾岸市川モールに、ABCマートが出現した。 こないだノジマが行っていた改装閉店セールを終えると、その大きな店舗スペースのうち西側の端のほうの外装がはがされた。 内装も完全にリセットされ、何が入るのか気になっていた。 21日夜、ベルクに飲み物を買いに行くと、いきなりA…

続きを読むread more

待ってました! えんぴつ3本

4月5日にTSUTAYAをコツコツ回ってはや2カ月。 「指定のサイコロ9つの写真を揃え、かつ、ニセモノのサイコロの写真は入れない」 …その条件を満たしてテレ東に封書を贈った。 「もれなく」なので、間違いなく届けば、必ず『モヤさま』特製えんぴつがもらえる。 締切は4月末なのに、某コミュニティでは締切前に早くもえんぴつが届い…

続きを読むread more

こどもの心を忘れない日

横浜はこども自然公園でiFsの試合。 きょうの相手はどっかの大会にこれから出るというチーム。 試合前に球場脇に集まっていた顔ぶれを見ると、二十歳前後が中心という若いチームの感じ。 …きっと、ウチでは小手調べにはならんぞ(笑み) 守備が… 2年前を想い出し、スコアボードのチーム名をオレが書いた…
コメント:0

続きを読むread more

【お宝歩き・12】テレコスケール

ろっくがっつむっいかっにゆーふぉーがっ。 ってことで、夜に気まぐれで1,000円自販機詣でを敢行。 稲毛駅近くに自販機があることは前から知っていたが、特に行く機会もないまま放置しっぱなしだった。 車で京葉道路を進む。 ラジオではサッカー日本代表の試合を生中継していた。 いつも思うんだけど、サッカーのラジオ中継っ…
コメント:0

続きを読むread more

リアル・すごい塀

今週の『タモリ倶楽部』を観ていた… 「あっ!すごい塀!」 元ネタと捜索 本来これってよくないが、欠かせない要素なので載せる。 吉田のまんがのネタの一つ。 ここまで極端ではないが、こんな塀が画面に見切れていたのだ。 いつも通りのロケでのシーン。 江戸時代に都内に引かれた「三田上水」の痕跡を…
コメント:0

続きを読むread more

めん

市川1号グラウンドで練習。 きょうはバン仮スさんの練習にiFsメンバーが混ぜてもらうのだ。 地元チームを抜けて久しく、市内のグラウンドも当然久々だ。 車は親が使っているのでチャリでひたすら江戸川河川敷を上っていく。 1号面は河川敷グランド群で一番上流なので、家からはそれなりの距離がある。 着いた時点で疲れた…
コメント:0

続きを読むread more

ハヤシもあるでよぉ

地元駅前のCoCo壱に出ていた看板。 ほうほう、ハヤシを推してるじゃないか。 「カレーよりもハヤシ喰え!」の意じゃないのは言うまでもないが。 やっぱり「ハヤシもあるから食べてみてね」なんだろうな。 少なくとも、オレがCoCo壱の店内にいるあいだに他の客がハヤシを頼んだのを見たことがない。 そもそもカレー専門…
コメント:0

続きを読むread more

外かん外観・4 妙典橋へつなぐ道

(つづき)B交差点で外かんと交わる道はセンターラインもない田舎の道だったが、整備が始まっている。 現在江戸川放水路手前で他の道路につきあたって終わっているが、ここは妙典へ渡る「妙典橋」(仮称)へつなぐ道なのだ。 「位置図」の紫の点線が外かん。 市川市では江戸川を渡る橋が非常に少なく、行徳橋・新行徳橋は混みがち。 …
コメント:0

続きを読むread more